カテゴリ:気球一般( 109 )

小千谷 風船一揆 中止・・・・

今年はニュースなどで伝えられるとおり、大変な暖冬です。

毎年新潟県小千谷市の雪原を会場に、雪原の植を飛ぶ気球大会として30年余り続けられている「小千谷風船一揆」という気球大会が等々中止の判断をしました。

昨晩メールで最終判断の連絡を受けたのですが、毎年会場にしている場所は積雪ゼロ・・・ぬかるんでいる状態で使用不可、更にフライトエリア全体も同様に気球が飛ぶにはとても難しいグラウンドコンディションな様です。

暖冬も雪が少なければ地元の人たちは、雪に悩まされることもなく楽に暮らせるとも思えなくもないので、しょうがないのかと・・思ってしまいますが・・・

しかし残念・・・来年を楽しみにすることにします。
[PR]
by airspace_balloon | 2007-02-17 09:22 | 気球一般

どうも天気の波が悪い・・

今年に入ってからフライトを予定する日に限って風が強かったり天気悪かったり・・・
明日どうしよう・・今雨が降っています・・予報では朝には上がるとか・・・でも下は濡れているだろうなぁ・・・・明後日は風が強くなりそうだし・・・なんだか安定しない春の天気になっています。

小千谷の風船一揆がどうなるのか・・暖冬の雪不足も気になります。
[PR]
by airspace_balloon | 2007-02-09 23:07 | 気球一般

さぼりすぎました

さぼりすぎました。今年に入ってから飛んでいるんですが、ブログ更新をしていませんでした・・・
いかんなぁ・・・・

で、1月末には理事会&総会で北海道上士幌にも行っていました。
4日の日曜も飛ぶつもりだったのですが強風で中止・・・うーん

c0038946_0283699.jpg

[PR]
by airspace_balloon | 2007-02-07 00:28 | 気球一般

小学校で係留

c0038946_15422189.jpg


土曜日に野田市の小学校で係留してきました。
航空協会関係のスポーツ航空教室です。気球以外にも色々な航空スポーツの教室が開かれました。野田はスカイスポーツ系の人が多い土地で、ウルトラライトプレーンとかのクラブもあり、この手のイベントには積極的です。町村合併で野田市になったグライダーの関宿滑空場もあります。

(財)日本航空協会 航空スポーツ教室 スカイキッズプログラム
[PR]
by airspace_balloon | 2006-12-20 15:44 | 気球一般

20年ぶりの琵琶湖

c0038946_0172982.jpg
c0038946_23562842.jpg

1日目は上空の風向がほぼ真西、一番ランディングエリアの狭い彦根方向に向いているので、横断は中止、琵琶湖西岸の安曇川町内でのフライトになりました。
離陸するとすぐに琵琶湖が見え、なかなか綺麗なフライトでした。40分ほどの短いフライトではありましたが、湖の美しさそれと低空で飛んだ安曇川の綺麗さを感じられるフライトでした。

フライト後、奥琵琶湖ウドゥンボートセンターにボートビルダーを訪ね、コーヒーと美味しいパンの朝食と窓から見える水鳥たちと、そして気持ちの良いおしゃべりという心地よい時間を過ごすことが出来ました。

夕方からは予報通り天気が崩れ、夜は雨になりました。翌朝は雨があった物の、強風・・2日目も横断は出来ずに終了しました。まぁ、天気はしょうがないですねぇ~帰りに湖北方面に走ると山に雪が積もっているではないですか。もう冬ですねぇ~
c0038946_0131053.jpg


その後、北国街道沿いに小谷城址や浅井を通り、関ヶ原を経て岐阜城へと、歴史をたどるようなルートで一般道を走り、岐阜でかねてより念願の、名古屋周辺の喫茶店のモーニングなる物を体験。あんこトーストも食べられ満足!(笑)
c0038946_0484581.jpg


フライトは余り出来なかったけど、なかなか楽しい琵琶湖遠征でした。
[PR]
by airspace_balloon | 2006-12-04 00:16 | 気球一般

渡良瀬で

c0038946_13492788.jpg

のんびり子連れフライトです。
ほとんど一体で活動している青い空を飛ばしました。小さい子供が5人・・のんびりしたフライトでした。
c0038946_13505786.jpg

[PR]
by airspace_balloon | 2006-11-28 13:51 | 気球一般

oyamaバルーンフェスタ2006

小山バルーンフェスタに顔を出していました。
初日は、朝、離陸準備中に小雨が降り出し、携帯の気象サイトでレーダーをチェックすると、雨雲接近中で、離陸を中止し私たちは回収しました。何機かフライトしたチームも居ますが、気球はびしょぬれになってしまったようです。

2日目の朝、天気は回復したものの、風がややあり、更に少し上空や周辺ではかなり風が吹いていて、予報でも8mぐらいの強風が予想され、フライトは中止されました。しかし、昨日フライトして濡らしてしまったチームが乾かす為にインフレを行っていました。
そのさなか、各チームにより高所作業車からのマーカー投げなど行っておりましたが・・・まぁ天気には逆らえません。

c0038946_14142772.jpg

[PR]
by airspace_balloon | 2006-11-13 14:14 | 気球一般

訃報

ここ数日ブログにどう記載しようかずっと考えていた。
記載すべきかどうかも考えていた。

私が気球をはじめた25年前、すでに彼はまだ若い組織だった日本気球連盟で競技関係の活動をはじめていた。第一回から日本選手権の競技委員長を務め、私が優勝したときも、その後もずっと彼が日本の競技会開催時の競技委員長だった。

その後も私はスポーツ委員として、また理事として、様々な面で彼と関わり合うことがあった。ある面対立することすらあった。
2年ほど前、彼がアルバカーキにはじめていくとのことで、多くの情報をやりとりしたりし、その頃から何となくうち解けて話せるようになっていた気がする。先月も機材の件で色々電話で話したばかりだった。
その彼が6日月曜に倒れ、8日に亡くなり、昨夜が通夜、今日が葬儀という現実がどうにも理解し切れていない。

彼のブログが4日の更新を最後にされていないのを何度も確かめに行ってしまった。でもやはり更新はされない。昨年来アメリカに固定翼のライセンス取得に行っていたのを聞いていたので、そのブログの最後のページが、アメリカからライセンスが届いたと書かれているのが何とも悲しすぎる。

18日から始まる日本で三度目の世界選手権の競技委員長を彼は務めるはずだった。
その直前のこの様な死があってよいのだろうか?
何ともいたたまれない気持ちでいっぱいである。

角田正氏の無念さはいかばかりであったのだろうか・・・

合掌
[PR]
by airspace_balloon | 2006-11-10 08:10 | 気球一般

久しぶりの渡良瀬でのフライト。


c0038946_21174770.jpg

久しぶりで渡良瀬でフライトしました。ほぼ半年ぶりか・・

会津で気球大会をやっているので、天気はよいのですが、遊水池でフライトするチームは3機のみでした。

c0038946_21185327.jpg


遊水池から東武線を越え、利根川の土手まで2時間余りのフライトです。

c0038946_2162248.jpg

この日のDBIのデータを見ると、朝、離陸時は15度ぐらいの外気温だったのが着陸時には25度ぐらいまで上昇していますね。
日が照っていて、回収時は結構暑く、帰りの車はエアコン入れていましたから。
[PR]
by airspace_balloon | 2006-10-17 21:20 | 気球一般

アルバカーキは・・

今年もアルバカーキの大会は始まりました。
が、日本から行きたかったなぁと思いながら過ぎております。

いま、いつも良く一緒にフライトするメンバーが一人フラフラとアルバカーキに滞在ちゅう。
私の長年の知り合いのお母さんのうちに転がり込んでいるようです。楽しんできてね!

来年こそ行くぞ!
[PR]
by airspace_balloon | 2006-10-08 23:39 | 気球一般