カテゴリ:気球一般( 109 )

非国民?

数日前、三浦の某マリーナから出艇するヨットに向かって、非国民とののしる人がいたらしい・・・

気球も今の時期飛んでいると、非国民とののしられるのだろうか?


過剰な自粛ムードにはちょっと疑問がある・・・
[PR]
by airspace_balloon | 2011-03-30 11:26 | 気球一般

地震に伴う気球大会の動向

今回の震災に伴い、各地で予定されていた気球イベントが中止になっているところが多い。

3月中の、古河、阿蘇などが中止になり、4月の渡良瀬バルーンレースは延期、5月の羽生も中止になった。
GWの秋田などはやらないんだろうなぁ・・・まだ何もインフォメーションが流れていないが・・・

そのほか、今年秋にある東北方面の気球大会などもどうなるか・・・


まぁ、自粛するのが良いかどうか、微妙な部分はあるが、ここしばらくは気球大会に参加する気分ではないのは多くの気球乗りの共通点かも・・・
[PR]
by airspace_balloon | 2011-03-26 17:30 | 気球一般

地震に伴う東北地方のバルーニストの安否情報

11日に起こった地震に伴う東北地方の気球関係者の安否情報をとりまとめました。


岩出山バルーンクラブ(宮城県大崎市)メンバーなど全員無事
矢巾バルーンクラブ(岩手県矢巾町)メンバーなど無事
東北大学気球クラブ(仙台市)確認できている範囲でほぼ無事とのこと、他の東北の学生気球クラブは無事の模様。
名取バルーンクラブ(宮城県名取市)
4名の無事は確認したが、他は確認できず。津波の被害の大きい海岸部に居住しているメンバーもいる。機材も海に近い場所にあったため流失したと思われるとの情報。安否確認できたのは、大久保、吉野、佐々木、三塚。
みちのくバルーンクラブ 全員無事とのこと

その他、胆沢バルーンクラブ、迫バルーンクラブなど情報がないですが、内陸部なので大丈夫だろうとのこと。秋田方面は問題なし。

情報が入り次第追加します。3/14 

3/15 今日も連絡の取れない若林区の小松拓夫氏に連絡を取っているが、連絡付かず・・・名取の斉藤氏も安否不明。

茨城大学気球クラブ現役学生は全員無事。県北部はライフラインがとぎれているので、不便とのこと。


3/15 17:30
若林区の小松拓夫の無事を確認。奥さんと電話で話す。まだライフラインの復旧はしていないが、家族無事とのこと。
[PR]
by airspace_balloon | 2011-03-14 05:25 | 気球一般

今日の渡良瀬

今日はゲストフライトだった。
久し振りに自分は地上にいた。

学生選手権をやっていることもあり、普段より気球の数が多い。
c0038946_2058111.jpg


綺麗なボックスの風があり、一度離陸した気球が同じ場所に戻ってくる。

c0038946_20585838.jpg


結局自分のクラブの気球は、2度ボックスで離陸場所の100mぐらいの場所でファイナル。
これほど綺麗なボックスが出ることも珍しい。
[PR]
by airspace_balloon | 2011-03-06 21:00 | 気球一般

ガスの規制?既得権益の保護か?

熱気球を飛ばすとどうしてもその燃料の再充填が必要になる。

通常、自分がよく飛ぶ渡良瀬周辺や気球大会が開催されている場所では、預けて再充填してもらったり、充填工場に持ち込んで再充填してもらうのだが、自分の住んでいる神奈川県の充填所にシリンダー(燃料タンク)を持ち込んでも再充填してもらえないのだ・・・

今まで、何度も色々な充填所にトライしてみたが、ことごとく断られたり、不愉快な思いをしたり、トンでもなく高い金額をふっかけられたり・・・

在る充填所では、作業員に充填を頼んだら入れてくれたのだが、いざ会計の段階になって、事務所の人間に、もう二度と充填などしないと、金を払う立場なのに、ひどく怒られるように言われて、強い不快感を感じたこともあった・・・しかも価格は、自分たちが普段入れている価格の3倍!だった・・・

なぜか神奈川県内ではほとんど充填が出来ない・・・なんだか、親切な充填所の人が教えてくれた話では、神奈川のプロパンガス工場の間に協定のような物があるようで、それにより、持ち込みタンクには詰めないというような決めごとがあるようなのだ・・・・

なんだかねぇ・・・・

他の都道府県では今のところこんな話は聞いたことがないし、気球が普段飛んでいるエリアでは普通に詰められるので、国全体の法律により規制があるとも思えない。

要するに地域の業界団体が、既得権益の保護などの目的でこのような協定みたいな物を作っているらしいと言うことなのだ・・・・

しかし・・・なかなかこのあたりの内情は一般ユーザーの自分たちには見えてこないし、そこに文句を言っている暇もないので、いつも気球が飛ぶ場所のそばで再充填しているのだが・・・・

自宅からそれほど遠くない場所に、何カ所か充填工場があるのに、詰めてもらえないのはまったく不合理な物を感じてしまう。

このあたりの事情に詳しい人がいたら教えてください。
[PR]
by airspace_balloon | 2011-03-04 08:53 | 気球一般

小千谷風船一揆 2011

今年も小千谷に行ってきました。

今回は、初日朝、夕、グロー、2日目とフルに飛べました。小千谷の大会でフルに飛べたのは何年ぶりかなぁ・・・ここ数年は天候に祟られることが多かったので、満足すると共に、ちょっと疲れましたが(笑)
c0038946_202122.jpg

c0038946_204087.jpg

[PR]
by airspace_balloon | 2011-02-28 20:04 | 気球一般

ワンダーXワンダー

19日夜、NHKのワンダーXワンダーで熱気球を取り上げていた。

スイス、シャトーデーでの気球大会とその参加者を取り上げた番組なんだが、気球乗りの自分が見ても結構良い出来の番組だと思った。

そのなかで、フランスのちょい悪オヤジなんて、取り上げられ方をしていたオリビエは、20数年前からの知り合いだったりする。

彼が最初に日本に来たのは1988年だった。その時は、翌年佐賀で行われる世界選手権の下見がてら、オブザーバーとしてきていたのだ。その時自分のオブザーバーに彼が来たのが最初だった。その後、アルバカーキでは何度も会い、色々なところで顔を会わせていたが、一番最近が2008年オーストリアで・・・その時撮った、離婚した彼の前の奥さんとの2ショット(笑)離婚前ではなくすでに離婚した後。


まぁなんだか不思議なオッサンだ(笑)

再放送
総合テレビ 2011年3月8日 火曜日 午前1時5分~1時49分(月曜深夜)

c0038946_883272.jpg

[PR]
by airspace_balloon | 2011-02-24 08:07 | 気球一般

谷中で係留

長年気球をやっているが、山手線の内側で初めて気球の係留をやった。

場所は上野からほど近い台東区谷中。谷中霊園のそばだ。

今日は朝から空は暗く、風が微妙にあり、コンディションはかなり悪い。全然出来ないかもしれないと一時は思ったのだが、どうにか立ち上げるが・・・・左右に大きく振られ・・・多くのスタッフにバスケットは押さえ込んでもらっていたので、安心感はあったのだが・・・浮かすにはちょっとつらい。

c0038946_21175159.jpg


c0038946_2116433.jpg


結局、ふくらんだ気球を見せておしまい。
その後集まった子供にバーナーを炊く体験をしてもらったりしてイベント終了・・・

ちょっと残念な係留になってしまった。

ちなみに、気球の背後、画像ではよくわからないかもしれないが、墓地だ・・・・

天気ばかりはどうにもならない・・・終了してしばらくしたら小雨が降ってきた。
[PR]
by airspace_balloon | 2011-02-20 21:18 | 気球一般

今日は子供のゲストと干し上がった谷中湖

c0038946_2383449.jpg


今日は昨日からの強風が朝残るかもしれないという予報もあったのだが・・・朝一は変な風も吹いていたがどうにか良いフライト日和に。でも風向き不安定で・・・

メンバーの子供の友達の小学生などを乗せた。


渡良瀬遊水池南側にある谷中湖はこの時期水を抜き、干し上げを行っている。
c0038946_23104374.jpg


すっかり水が抜かれた谷中湖は・・・・臭い!!

泥の中には、死んだ大きなさかなが見え、カラスが突いていた・・・ハクレンのようだ。
c0038946_2312594.jpg


この気温だしこれが腐って臭いわけではないような気がする・・・堆積したヘドロがすごい感じ・・・
[PR]
by airspace_balloon | 2011-02-19 23:14 | 気球一般

チェースカーは4WD

長年気球をやっているけど、学生の頃は別にして、チェースカーはずっと4WDを使っている。

最近はトレーラーも使うが、トレーラーヘッドは絶対4WD!


2WDのチェースカーで何度もスタック経験があり、自分で気球搭載車両を買うときの条件は、まず4WDだった。

平成元年式のハイラックスピックアップはいまだに現役で使っている。この車には色々救われてもいる。
北海道のもうそこから先は山というような牧場の先の荒れ地に降りたときも・・・オフロード走行能力を生かして、そこにチェースカーを入れることが出来たし、雪の小千谷でも、スタックした他の車のレスキューを何台もしたこともある。渡瀬でも何度も助けられている。

ハイエースの4WDなども、雪道程度ならどうにかなるが・・・除雪されていないような雪道でも4輪チェーンを巻いたハイラックスなら入っていけるというすごさもある・・・

これからも、たぶん買い換えることがあっても、4WD以外は考えられないだろう。

c0038946_1764018.jpg

ハイラックスと、エスティマ 
両方とも4WDで、トレーラーを引いたりもする。古い車だけど、最近の4WDにはない良さがあるので使い続けている。
[PR]
by airspace_balloon | 2011-02-15 17:09 | 気球一般