今後の話

エアロスターが製造をやめる件で色々ご心配もかけています。
エアロスターユーザーのみなさまには申し訳ありません。しかし今後もキッチリメンテはやりますので、ご心配なく。

で、今後ですがアメリカの気球メーカー2社と話が進んでいます。
一方は80年代から20年余り製造を地道に続けている小さなメーカーですがそこそこ評価を得ている会社です。もう一方は、結構古い会社なのですが、そこの経営にエアロスターの最大のディストリビューターが参加することになり、それに追従してという話です。ただ日本では以前から扱っていた方が居るのですが、その方がほぼ活動をやめているので、そのあたりがどうなるかでの対応になります。

いずれにしろなるべく安く良い物を供給できればと考えております。
エアロスターはとにかく高級で高い機体でしたので、少し安いメーカーの品物を扱うのも日本には合っているかもしれません。
[PR]
by airspace_balloon | 2006-09-07 01:43 | 気球一般
<< 今後の話その2 強風下のランディング時のバスケ... >>